トルコ

ウチヒサール城からのドローン撮影と壺ケバブぱっかーん!<Day248②>

どうもこんにちは、みずほです!

 

年越しはメキシコになりました。高校からの友達が遊びに来てくれます!

暖かい年越しは初めてなので楽しみです(^^)/

 

さて、昨日に引き続き248日目のギョレメ観光についてのお話です!

 

ウチヒサール城は想像以上の迫力!

 

ギョレメの町からウチヒサール城への行き方

ギョレメバスターミナル|アイス

ギョレメのバスターミナルからウチヒサール城へ向かいます!

100リラ(≒2000円)札しか持っていなかったので、バス代3リラの小銭をつくるために10リラ(≒200円)のアイスを買ったのですが、アイス屋さんもお釣りを持っていなかったのでバス会社でアンカラ行きのバスチケット買うついでに両替してもらいました。

なのでアイスはただ単に買っただけということになりました。ラッキー☆

 

 

ギョレメ発シャトルバス

ウチヒサール城へはネヴシェヒル行きのバスを途中下車すればOKです(´▽`)

運行間隔は30分に1本で、料金はウチヒサール城まではひとり3リラ、ネヴシェヒルまではひとり3.5リラ。

料金は出発してから乗務員さんが回収しにきてくれます!

 

 

ウチヒサール

15分ほど走ったところで降車します。

奥に見えているウチヒサール城をめがけて歩きましょう♪

5分くらいです(´▽`)暑いなーー(´▽`)

 

 

ウチヒサール城|外観1

到着です!

圧倒的存在感!!

崩れないバランスで部屋が造られているのがすごいです。

 

 

早速入場するためにチケットを買いましょう!

 

 

ウチヒサール城観光

ウチヒサール城|チケット窓口

大人はひとり8リラ(≒160円)ですね!思ったよりも安い☆

 

 

ウチヒサール城|チケット

チケットがすごく可愛いです(´▽`)♪

ウチヒサール城から気球見るのも良・・無理ですね。ウチヒサール城の営業は7:30からなので夜明けから飛び始める気球には間に合いません(´▽`)

 

 

ウチヒサール城|外観2

城塞をして使われていたというだけあって結構上りますね~。

 

 

ウチヒサール城|内装

中もこんな風に穴がぼこぼこ開いています!

説明書きがないので詳しくはわかりませんが、部屋としてだけではなく色んな用途があったのでしょう(´▽`)

 

 

ウチヒサール城|頂上

階段を上っていくと頂上が見えてきました!!

 

 

くに
くに
上に着くまで下の景色見ちゃだめだよ!!
みずほ
みずほ
はーい(笑)

 

 

3・2・1!!

 

 

ウチヒサール城からの景色2ウチヒサール城からの景色1

すっごーーーい!!!

見渡すかぎり続く奇岩群!!

カッパドキアのどこからでも見えるウチヒサール城からだからこそ、どこまででも見渡すことができます。

 

そしてカッパドキアの何がすごいってやっぱり岩の中に住居があること。

こんなところ見たことない!

過去の人々の生活の跡が景色への感動をより濃くさせます。

 

 

私もくにちゃんも大興奮!\(◎o◎)/\(◎o◎)/!

ウチヒサール城は「とりあえず行っとこか~」のノリで来たので思わぬ満足感を得られました(笑)

 

 

 

ウチヒサール城|小道

帰りはちょっと道をそれてみます♪

 

 

すると小部屋のような空間を発見!!

ドローンで撮影してみました♪(音なし、26秒)

 


なんだか生活を体験できたかのようで楽しい(´▽`)

 

 

 

ウチヒサール城下のポニー

ウチヒサール城の下にいたポニー(ロバ?)ちゃん。

暑さでお疲れのようです。

 

 

行きはバスに乗りましたが帰りは歩いて帰ることにします!

 

 

ギョレメパノラマを見ながらの帰り道

ウチヒサールからギョレメまでの道

ギョレメまでの道はきれいに舗装されているので歩くのも全く問題ありません!

外灯も太陽光で発電しているみたいですね(´▽`)エコ(´▽`)

 

 

気球ツアー会社

今朝飛んでいた気球たちが車庫でスヤスヤ休んでいましたzz

 

 

ギョレメパノラマ入口

しばらく歩いたところで観光スポットであるギョレメパノラマへの入口を発見!

随分地味だなあ(‘_’)

 

 

ここからギョレメをパノラマできるらしいのですが・・

 

 

ギョレメパノラマ1ギョレメパノラマ2

パノラマできますね~(´▽`)☆笑

ギョレメの奇岩群を近くから見渡すことができます!

気持ちの良い景色だ(´▽`)

 

 

ギョレメパノラマお土産屋さん

周囲のお土産屋さんは営業はしていますが、全然商ってる感じはしません。笑

せっかくのテラス席も誰も座ってないですね(´▽`)

ツアーが来たときだけ賑わう場所なのかもしれませんね~

 

 

トルコ魔除け

トルコの魔除けのキーホルダーが沢山販売されていました。

私が小学生のときにこの模様のキーホルダーが流行った覚えがあるのですが、トルコのものだったんですね~

 

 

 

トルコのブラウニー

太陽をガビンガビンに浴びながら宿に戻って、またETi社のお菓子を食べて一休みしました(´▽`)

 

 

カッパドキア名物「壺ケバブ」

本日のスープ|ギョレメ

カッパドキア名物「壺ケバブ」を食べるために訪れたトルコ料理レストラン「Fat Boys Restaurant」。凄い店名ですね。笑

くにちゃんがスープ好きなので本日のスープをオーダー。優しい味で美味しかったです!

 

 

壺ケバブ1

やってきました!壺ケバブ!!

 

この壺を・・

 

壺ケバブ2

ぱっかーん!と割ってもらって食べます!!

 

エンターテイメント性は抜群ですが、お味に面白みはなく至って普通です(笑)

もちろん美味しいですが、鶏肉のトマト炒めみたいな感じかな(´▽`)

お肉の種類は選べます!

 

 

記念に食べてみたかっただけなので満足\(◎o◎)/♡

5品も頼んでお腹いっぱいになっても1600円くらいなのでお手頃なレストランでした!

みずほ特別予算だからといって頼みすぎで食べすぎたー!

 

 


↑レストランはここ

 

 

早朝の気球から始まって楽しみつくした1日でした!

明日はカッパドキア自主レッドツアーについてお送りします(^^)/バイクだけに~ぶんぶん!

 

生活の情報コーナー

本日のご飯

朝→ウエハース

昼→チャーハン・焼きそば

夜→壺ケバブ・スープ・春巻き・・等

本日の宿

pelin pansiyon

本日使ったお金

7560円です。

(1リラ≒20円)

宿泊費:2650円

食費:2750円(内1600円は私の奢り)

移動費:110円

観光費:2050円

 

カッパドキアは毎日楽しかったです(´▽`)

でも毎日中華に思いをはせていました。どんなに美味しいケバブを食べてもあなたが一番なの・・中華・・。

 

mizuho

****************************************************
ブログランキングに参加中です!
おもしろかったり、役に立ったりしたら
世界一周ボタンをぽちっとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
****************************************************

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です