ナミビア

【ナミビアレンタカー旅⑥】エトーシャ国立公園1日目!こんなに動物が見られるとは!!<Day175>

エトーシャ国立公園|オカクエジョ

どうもこんにちは、みずほです。

 

えーーーっと。

財布がありません。

 

ガビーーーーーーーーーーン( ゚Д゚)

いつも気にして持ち歩いてたんですが、ねえ。いつの間にかスラれたんでしょうか。

スラれたならまだいいです、不注意で落としたとなると私の母がどんな険相をするか想像するだけで震えます。あんなに怖い人間なかなかいません。

 

スラれたということにしましょう。カードは使われてないし、もう利用停止したし。

だいぶ落ち込みましたが、

iPhoneなくしたら連絡手段とか個人情報とか困るし、

パスポートなくなったら大使館行きだし、

なくなったのが財布で逆にラッキーだったんじゃない?そうじゃない?という気持ちでどうにか自分を元気づけたいと思います。

 

これからは逐一財布があるか確認するクセをつけましょう。昨日のいつの段階で消えたのかがわからないのでアタリがつけられませんでした。

 

あーーー高い勉強代( ;∀;)

 

 

さて!!

175日目の7月29日はエトーシャ国立公園でセルフゲームドライブをしてきました(´▽`)!!

 

アフリカではあんなに貴重品に気を付けてたのに、東欧に来て気が緩んだんだなあ~

 

エトーシャ国立公園でゲームドライブ(午前)

エトーシャ国立公園

エトーシャ国立公園を満喫するためにツメブのキャンプ場を朝早く出て、

9時頃にエトーシャ国立公園のナムトニゲートに到着。

 

エトーシャ国立公園

ゲートでもらったこの紙をレセプションに見せて、パーミット代を支払います。

2人で1泊2日で160ナミビアドル(≒1280円)、車1台で10ナミビアドル(≒80円)でした。

テントサイトはオカクエジョのキャンプサイトを予約してあります(´▽`)

 

エトーシャ国立公園

いざ!!しゅっぱーーーーーつ!!!

 

エトーシャ国立公園

くにちゃんはうっきうき♪笑

エトーシャ国立公園は、動物がたくさん住んでいて自分の車でぐるぐる回って動物を見ることができるんです!!サファリカーじゃなく自分の運転次第なので、くにちゃんの視力の良さを発揮する絶好の機会です。笑

 

超わかりづらい地図をウィントフックのNWR(ナミビアワイルドリゾート)でもらっていたので、その地図とGooglemapを見比べながら進みます(´▽`)

 

水場に動物が集まるようなので、とりあえず一番近い水場に行ってみることに。

 

 

エトーシャ国立公園

シマウマいるじゃーーーーん!!!(*’▽’)

 

お?

エトーシャ国立公園

ゾウきてるじゃーーーーん!!(*’▽’)

手前にハイエナいるじゃーーーーん!!(*’▽’)

 

エトーシャ国立公園

ゾウめっちゃきたじゃーーーん!!水飲んでるーーー(*’▽’)(*’▽’)

出だしから色んな動物が見られて大興奮な私たち(*’▽’)

 

 

他の水飲み場にも行ってみようーーー!!

 

水飲み場の近くまでくると、

ん?車が前で停まってる。

 

エトーシャ国立公園

ゾウ横断中(*’▽’)

こんなに近くで見られるなんて!!嬉しい!!

 

その先にあった水飲み場には何もいませんでしたが;;

 

エトーシャ国立公園はメインの道が何本かあって、横道に入っていくと水飲み場があるような造りになってます。

なので、水飲み場に行ってみて不発だと結構時間を食っちゃう。日が明るいうちにエトーシャ国立公園の反対側にあるオカクエジョキャンプサイトに行かなきゃいけないので、そんなにのんびりしている時間もありません。

 

 

ここから2~3発外してしょんぼりしていたら、

 

エトーシャ国立公園

シマウマの横断を独占(*’▽’)(*’▽’)

シマウマは正直沢山いるんですが、目の前に現れるとやっぱり嬉しい!!

 

 

エトーシャ国立公園

あとはバッファローなんかを見て一旦休憩をとります♪

 

ハラリでランチ

エトーシャ国立公園

エトーシャ国立公園の中心あたりにあるハラリキャンプサイトのレストランで昼食をとります♪

本当はスーパーでパンでも買って済ませたかったんだけど、朝出るのが早すぎてスーパーがやってなかったんです(*_*)

 

エトーシャ国立公園

頼んだのはチーズバーガーとホットサンドイッチ。

観光地にしては良心的なお値段だし何より美味しかった!!全然期待していなかっただけに驚き(*’ω’*)

 

ハラリからオカクエジョまでは結構距離があるので午後はサクサク行こう!ということで出発!!

 

エトーシャ国立公園でゲームドライブ(午後)

エトーシャ国立公園

んーーとこれは、オリックス??がいたり

 

エトーシャ国立公園

鹿系の何かがいたり♪

 

でもこう、おお!っていうの、肉食動物とかいないかなー。お昼は暑くなるから動物も出てこなくなるっていうし、厳しいのかなー。

と話しながら道を進めて、オカクエジョの近くまでいくと

 

エトーシャ国立公園

車が集まってる!!!

 

エトーシャ国立公園

メスライオンだーーーー!!!!!(*’▽’)(*’▽’)

かっこいい!!かっこよすぎる!!1頭で悠然と歩く姿が素敵!!

 

エトーシャ国立公園

そして!!水のみ場を独占している!!

インパラやシマウマなどの草食動物はだいぶ距離をとっており、水のみ場にはライオン1頭だけ。ライオンの強さを感じられました(*’ω’*)

 

エトーシャ国立公園

ライオンが見られて本当にうれしそう(笑)

 

草食動物に始まり百獣の王にまで会えて、大満足のゲームドライブでした(´▽`)

 

オカクエジョキャンプサイトの水のみ場(夕方)

エトーシャ国立公園

↑テントサイト

オカクエジョキャンプサイトでチェックインして、テントを張って、敷地内のロッジの近くに水飲み場があり動物がよく現れるとのことなので行ってみることに。

 

エトーシャ国立公園|オカクエジョ

こんなロッジに泊まれるひといいなー!

 

エトーシャ国立公園|オカクエジョ

観覧席みたいのがあったので、ゆっくり座って見てみることに。

みんなすごい静かにしてるけど、本当に動物なんてくるのかな??

 

エトーシャ国立公園|オカクエジョ

・・・・え?

 

エトーシャ国立公園|オカクエジョ

ええええ???

 

エトーシャ国立公園|オカクエジョ

だ、団体すぎる・・!!多すぎる!!子供もいる!!

 

エトーシャ国立公園|オカクエジョ

す、すごい・・

それぞれに個性があって、

足だけつかって鼻で自分に水をかけるゾウ、

足は水に入れず鼻で丁寧に自分に水をかけるゾウ、

水の中にがっつり横たわるゾウ、

水を一切自分にかけずひたすら水を飲み続けるゾウ・・

お、面白い( ;∀;)

 

エトーシャ国立公園|オカクエジョ

一頭が帰りだすと、ぞろぞろとついていくように奥に消えていきました。

一度も水を浴びなかったゾウを気遣ってか、写真左に見えるゾウがそのゾウのほうへ行き、水を浴びるよう促していました。

ゾウ社会、すごい!!!

 

このあとはしばらく動物が現れなかったので、夕食をとりに戻りました。

サイが見たいな、サイ。

 

オカクエジョキャンプサイトでディナービュッフェ

エトーシャ国立公園|オカクエジョ

エトーシャ国立公園内で食材が買えるとの情報があったので何も持ってこなかった私たちですが、いざ行ってみたら軽い売店とビュッフェレストランしかなく。

食べるもんないね!!もう!!ビュッフェ行っちゃおう!!

ってことで節約旅行者らしからぬ贅沢をしてしまいました☆

 

エトーシャ国立公園|オカクエジョエトーシャ国立公園|オカクエジョ

いっぱい食べられて幸せでしたーー(´▽`)♡

ボツワナのチョベサファリロッジのディナービュッフェより内容はちょっとしょぼいけど、こういう観光地のビュッフェにしては3000円くらいとお得で良かったと思います!

 

焚火して色々作ろう!という方は事前に食材を買ってきましょう!

 

オカクエジョキャンプサイトの水のみ場(夜)

お腹いっぱいになってホットシャワーも浴びて、寝る前にもう一度水飲み場を見にいくことに♪

 

エトーシャ国立公園|オカクエジョ

おや・・サイさん・・?どっか行っちゃうの・・?タイミングーー( ;∀;)

 

エトーシャ国立公園|オカクエジョ

キリンさんがやってきました。

キリンさんは1日20分しか寝ないショートスリーパーらしいです。すごい。

 

エトーシャ国立公園|オカクエジョ

あれ?

 

エトーシャ国立公園|オカクエジョ

サイさん!!!サービスショット!!

 

エトーシャ国立公園|オカクエジョ

サイが右まで行ったらゾウがやってきた!!

 

エトーシャ国立公園|オカクエジョ

で、戻る。かわいい(*’ω’*)

 

エトーシャ国立公園|オカクエジョ

夕方同様ゾウが幅をきかせて、キリンとサイがちょこんと右のほうに・・

ゾウって強いんですねえ。

 

 

しばらく眺めているとゾウが遠くへ帰っていきましたが、そのとき急に立ち止まったんです。

そこは、くにちゃんが「あそこに何かいるよ!!」と言った場所でした。

 

ゾウが立ち止まるなんて、相当な動物に違いありません。

姿を現してはくれませんでしたが、私たちはあれはライオンだったと思っています。

夜のライオン・・見たかったなあ( ;∀;)

 

 

寒くなってきたのでテントに戻って眠りにつきましたが、

午前3~4時頃、大きな鳴き声で何度か目を覚ましました。

寒すぎて寝袋の外には出られませんでしたが、絶対水飲み場で何かが起きていたと思うので

もしまたエトーシャ国立公園に行くことがあれば

水飲み場真ん前のロッジに泊まってやる!!

という決意をしてまた眠りにつきましたzz。

 

生活の記録コーナー

本日のご飯

朝→シリアルを牛乳なしで食べる

昼→ハラリのランチ

夜→ディナービュッフェ

本日の宿

「オカクエジョキャンプサイト」

本日使ったお金

20400円です。(1ナミビアドル≒8円)高いのう~~

宿泊費:5300円

食費:5300円

移動費:4250円(レンタカー)+4150円(ガソリン)

観光費:1400円

 

 

今度から財布に鈴でもつけとこ。

mizuho

****************************************************
ブログランキングに参加中です!
おもしろかったり、役に立ったりしたら
世界一周ボタンをぽちっとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
****************************************************

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です