ロシア

ペトロパブロフスク要塞とサンクトペテルブルクモスクとピロシキとスリ被害未遂<Day419>

サンクトペテルブルクの橋

どうもこんにちは、みずほです!

 

最近くにちゃんにまた髪を切ってもらったのですが、

襟足をものすごく短く切られまして、髪が結べなくなりました。切りすぎや。(笑)

でも髪も染めなくて良くなったしくにちゃんが楽しそうに切ってくれるので美容院はもういいかな~と思っている今日この頃です。

 

 

さて、419日目の3月30日はサンクトペテルブルクにある要塞とモスクを観光してきました!

あとスられそうになった!!

サンクトペテルブルク教会巡り編↓

血の上の救世主教会
サンクトペテルブルクの教会巡り♪ロシアは見るのも食べるのも楽しい!<Day418>ビザフリー制度で訪れたサンクトペテルブルクでの初日は教会巡りをしてきました!ロシア独特の建築がとても美しくて圧巻でした。それぞれに個性もあって面白かったです。来れて良かったと心から思いました。美味しかったロシアグルメについてもお伝えします。プイシュキがおすすめです!...

ペトロパブロフスク要塞観光

ペトロパブロフスク要塞

おはようございます。本日はバスに乗ってペトロパブロフスク要塞にやってきました!

サンクトペテルブルク内の路線バスの乗車料金は40ルーブル(≒70円)で、車内での現金払いでOKでした。行き方はGooglemapで経路検索可能です♪

 

 

お昼の12時に大砲の音が聞こえるとのことだったので、

11:58に到着してテクテク歩きながら「あれ~もう12時だよね~鳴らないんじゃない~?」と話していたら

 

 

 

バァァァァァーーーーーンッ

 

 

聞こえました。

想像以上に大きな音でめちゃくちゃ驚きました。(笑)

要塞内のどの大砲が鳴ったのかはわからなかったけど、聞けて良かった(´▽`)

 

 

ペトロパブロフスク要塞

ペトロパブロフスク要塞は川に浮かぶ島に築かれた要塞で、ピョートル大帝のバルト海進出に伴い作られたそうです。

19世紀には政治犯収容所として利用され、今では造幣局が利用しているほか観光客も訪れることができるようになっています!

 

それでは内部を見学してみましょう!

 

 

ペトロパブロフスク要塞

要塞内への入場は無料ですが、各展示物への入場には料金がかかります。

どこでも入れるチケットが550ルーブル(≒920円)と思ったよりも高かったので入場料なしで入れる場所のみで楽しむことにしました(^^;)

 

 

ペトロパブロフスク要塞

1番目を引くのはこの金ぴかの聖堂です。対岸からでも見えたやつですね!

ピョートル大帝以降の歴代の皇帝のお墓にもなっているそうです!

ロシアは土葬だそうなので、教科書に出てくるあのロシアの有名人たちがここに「眠っている」と思うとちょっと怖さも感じます( ゚Д゚)

 

内部に入るにはチケットが必要です!

なので私たちは他を見に行きましょう~

 

 

ペトロパブロフスク要塞ペトロパブロフスク要塞

本物の人間かと思いました(笑)

 

 

ペトロパブロフスク要塞

左手にある建物が政治犯収容所として使われた建物で、内部は入ることができず窓から見るに荒れたままになっている感じでした。

罪と罰を書いたドストエフスキーやレーニンも収容された場所だそうです。

 

そのうち読もうリストに入っている「罪と罰」をこの無職期間中に読もうと今決意しました(‘ω’)

 

 

要塞の外壁の上を無料で歩けるというネット情報があったのですが、

現在では300ルーブル(≒500円)かかるらしくやめておくことに・・(^^;)

 

代わりに外側から外壁を眺めてみましょう!

 

 

ペトロパブロフスク要塞

人間の身長と比べると本当に高い外壁ですねー!

 

 

ペトロパブロフスク要塞

砂浜になっているところもありました。

3月終わりの今でも川は氷水の温度で超冷たくて、冬はこの川の表面がカチンコチンに凍るわけですから、ここに収容になったらもう逃げるのも大変ですよね・・。

あ、だから寒いところの収容所って有名なんですかね。網走とか。

 

やっぱり暑いよりも寒いのほうが人体的にツラいんですかね~。

 

 

なんてちょっと考えたところで、次の観光スポットに向かいましょう!

 

 

サンクトペテルブルクモスク観光

サンクトペテルブルクモスク

ペトロパブロフスク要塞から歩いてちょっとのところにサンクトペテルブルクモスクがあります!

ロシアは正教会のイメージが強かったのでにこんな大きなモスクがあるなんて思ってもみなかった( ゚Д゚)!!

 

サンクトペテルブルクモスクはロシアに中央アジアを編入した際に敬意を示すために造られたそうです。

収容可能人数は5000人と内部もなかなか大きい!

 

 

サンクトペテルブルクモスク

そしてサンクトペテルブルクモスクはこのが凄い!

美しい色のタイルで彩られていてとても素敵です(*’ω’*)

ウズベキスタンの青いモスクに行きたい!と思っていましたがそれに似たモスクに出会えてうれしかった(*´▽`*)

もちろんウズベキスタンにもいつか行きたいです!!

 

 

モスクの入口から入ったところに服装の案内版があったので、ムスリムにはそんな案内必要ないはずだから非ムスリムも入って良いモスクだろうなということで中も見学してきました!

女性は露出を控え髪を隠すストールが必要です!

 

女性用と男性用のお祈りの場所があって、中は外ほどの豪華さはありませんでしたが綺麗で静かで落ち着く空間でした。

 

 

サンクトペテルブルクの橋

観光を終えて橋を渡ってサンクトペテルブルク中心地へ戻ります。

 

 

ランチはピロシキ専門店へ

ピロシキ

遅めのお昼ご飯にピロシキ専門店「ピロゴヴィ・ドヴォリク」にやってきました!

日本でいうピロシキはひき肉の入った揚げパンのようなイメージですが、ロシアでは何かを包んだパン・パイ、大きなケーキパイなどをピロシキと呼んでいるみたいでした!

 

これが本場のピロシキか!と感動するほどの新鮮味はありませんでしたが普通に、想像通りに美味しかったです(´▽`)!

スープとパイとケーキパイで317ルーブル(≒535円)♪

 

 


↑何店舗かあるみたいです♪

 

 

世界で1番カワイイと言われるスタバタンブラー

サンクトペテルブルクスタバ

スターバックスにやってきました。

 

 

サンクトペテルブルクスタバ

メニューが全てキリル文字で読めない!

しかし!!ドリンクが目的で来たのではありません!!

 

 

マトリョーシカタンブラー

このロシア限定マトリョーシカタンブラーが目的です\(◎o◎)/!

世界一かわいいタンブラーと言われているほど人気のタンブラーで、もちろんロシア限定の商品です!

サイズはトールとグランデがあるようですが、サンクトペテルブルクのこの店舗にはトールのみ置いてありました。

 

 

一応有名だから見に来たけどでも買うかどうかは迷う・・タンブラーって使わないんだよなあ・・でもロシアなんてなかなか来れないんだよなあ・・どうしようかなあ・・

 

1050ルーブル(≒1780円)かあ・・

 

 

 

使い道に困ったらメルカリすればいっか☆

 

 

そうです現代っこです\(◎o◎)/笑

もう帰国間近なのでケチってももったいないし、自分か妹かが使わなかったらメルカリに出そうということで購入しました(笑)

カワイイから良かった(*´▽`*)

 

 

サンクトペテルブルクでスリ被害未遂

ほか色々とウィンドウショッピングをして宿に帰ろうというとき。

 

サンクトペテルブルクのお店には「スリ注意」のシールがよく貼ってあるなーと思いながら大きな通りの人ごみを歩いていたら

 

カメラをかけていた肩がふわっと軽くなりました。

 

え?何でだろう。

 

後ろを振り返ってみると

 

パチッ👀

 

私のカメラを両手に抱えている男性と目が合いました。

 

えっwwwなにwww

 

男性は気まずそうに去っていこうとしました。

 

私はちょっとイラっとしたので日本語でくにちゃんに

「(指さしながら)あのひとが私のカメラ盗ろうとしたの!!」

と大声でアピールしました(笑)

日本語といえど周りのひとも警戒するきっかけにもなるかなあと(‘ω’)

 

 

でも盗られなくてよかったねー。

そう話しながら歩いているとくにちゃんの右側に後ろからわざとらしくぶつかってきたおじさんがいました。

 

何かおかしい、と思ったときには私とくにちゃんの間にさっきのスリの男性が!

 

こいつらグルだ!!!!!

 

と気づいたので「盗られるよ気を付けて!!!」とくにちゃんに叫び

私はカメラと荷物を強く両手に握って離れながら小走り。

 

彼らはイラっとした顔をしながら去っていきました。

私たちに特に被害はなし。

 

あんなに色んなお店にスリ注意のシールが貼ってある理由がよく分かりました・・。

おっさんがやってるんだなあ・・。

 

 

サンクトペテルブルクは安全と言われていて人通りも多く活気があって、狭い路地は分かりませんが大通りでは強盗や恐喝などの心配はありません。

なのでそこではカメラを出して歩いていても問題ないと思います。

しかし私は一応「どう見られるか」を気にして、カメラを肩にかけてはいましたが本体をストールで巻いてストラップも裏返してメーカーを隠し、目立つ服装はしないようにしていました。

でもやっぱり「観光客であること」は隠せなかったので狙われたんだと思います・・。

 

今回は身にも物にも被害がなかったので良かったですが、

常に狙われる危険があることは自覚しておかなければならないなと思いました。

日本でもスリとひったくりはあるので同じくですね。

 

サンクトペテルブルクにお越しの際はスリに十分お気をつけください!!

お金のなさそうな身なりをしている私たちでさえ標的になったのですから、日本人は全員標的になり得ると思っていただいたほうがいいと思います(‘_’)(‘_’)

 

 

はあ・・なんか疲れたからご飯食べて帰ろうかな・・(笑)

 

 

テレモク

ロシア版餃子のペリメニ美味しい・・(*’ω’*)♡

 

 

プイシュキ

プイシュキで〆てから宿に帰りましたとさ◎

 

 

明日はエルミタージュ美術館を観光します!!

 

 

生活の情報コーナー

本日のご飯

朝→クロワッサン

昼→ピロシキ

夜→テレモクとプイシュキ

本日の宿

Inn Ivan da Marya

▼お部屋

・ツイン(枕元にヘッドライトと電源あり)

・清潔

▼お風呂&トイレ

・ホットシャワー&水圧◯

▼wifi

・速い

▼キッチン

・あり(フリーコーヒーもあり)

▼その他

・入口がわかりづらい・エレベーターが激古いが内装はめっちゃいい

・洗濯機も使えるらしい(やってない)

・テレモクとプイシュキ屋さんが隣にあるので立地が最高(観光地も近い)

本日使ったお金

円です。※くにちゃんは扁桃炎で倒れたので後日更新します(笑)

(1ルーブル≒1.7円)

宿泊費:円

食費:円

観光費:円

交通費:円

 

吉祥寺にある「カフェロシア」行ってみたいなー。

mizuho

****************************************************
ブログランキングに参加中です!
おもしろかったり、役に立ったりしたら
世界一周ボタンをぽちっとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
****************************************************

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です