ラトビア

コンパクトなリガ旧市街観光!やっぱり天気が大事。<Day412>

聖ヤコブ教会

どうもこんにちは、みずほです!

 

ブラックホールが観測されたらしいですね。宇宙って不思議が沢山で面白い。

大人になってからの方が色んなことに興味が湧くようになってきた気がします。

 

さて、412日目の3月23日はラトビアの首都リガの旧市街を観光してきました!

 

リトアニアのビリニュスとはまた雰囲気が変わって面白い!

 

リガ旧市街観光

リガ旧市街

おはようございますー。今日はラトビアの首都リガにある旧市街を観光します!

ビリニュスよりも寒いので防寒をしっかりして出かけます♪

 

 

聖ペトロ教会

まずやってきたのは尖塔がかっこいい聖ペテロ教会!

ルーテル教会(ルター派・プロテスタント)の教会です。北欧ではルター派が多いんだそう。

今まで見てきた教会とガラッと雰囲気が変わって塔の形やレンガ造りの重厚感を感じられて面白い!

 

 

聖ペトロ教会

塔が高すぎてiPhoneのレンズに収めるのが大変です!

てっぺんには風見鶏がついていました(´▽`)十字架じゃないんですね~。

 

中への入場は一人3ユーロ(≒375円)だったので入っておりません!

二人で6ユーロと思うと高く感じてしまいます・・。

 

さて、次に行きましょう!

 

 

ブラックヘッドハウス

こちらがブラックヘッドハウス!

14世紀からブラックヘッド(バルト海沿岸の貿易商人のうち独身男性のことを指す)にパーティー会場として使われたそうです。パーティー嫌いな我々には無縁の建物。

WW2で破壊されて今の姿は再建された姿なのですが、色が明るすぎるのか「ハリボテ」感を感じてしまいました( ゚Д゚)

 

 

ブラックヘッドハウス前のクマ

ブラックヘッドハウス前にクマの置物があったので並んでみました。

くにちゃんに「そっくりだからめっちゃいい写真撮れたねww」と言われました。27歳のレディをクマとかアシカとかカビゴンに似てるって言ってくるの本当にどうかと思う。(笑)

 

さて次に行きましょう!

 

 

リガ大聖堂

左手にあるのがリガ大聖堂。バルト三国の中では最大規模で最古の大聖堂だそう。

中にあるパイプオルガンが見事なそうなので、入ってみようと思ったら

 

入場料一人5ユーロ(≒625円)。

 

えっ高い( ;∀;)!大聖堂に入るのに二人で1200円超えは高い~( ;∀;)

ここが狙いで来たわけではないので入りませんでした。

 

 

リガ新市街

川の向こうの新市街も楽しそうだな~(´▽`)

 

でももう少し旧市街を見て行きましょう!

 

 

リガ三兄弟リガねこリガ旧市街リガ旧市街リガ旧市街リガ旧市街

路地によって雰囲気が違ったり、教会前で炊き出しをやっているのを見かけたり、ヨーロッパの旧市街観光は歩くだけで楽しいのが良いところですねー。

 

そしてリガの旧市街はコンパクトで周りやすい!

 

旧スウェーデン軍兵舎

こちらは旧スウェーデン軍の兵舎。統一感があって凄く目を引く建物でした!

今は綺麗にリノベーションされて可愛い生地やさんやバーが入っていました(´▽`)

 

 

聖ヤコブ教会

こちらは聖ヤコブ教会!

塔の中に鐘があり、以前は処刑を知らせていたことから「哀れな罪人の鐘」と呼ばれているようですが”不貞な婦人が通ると勝手に鳴り始める”という言い伝えがあり一度外されてしまったそうです( ゚Д゚)本当に鳴ってたのかな( ゚Д゚)?

今は取り付けられているそうですがその鐘の姿は見られませんでした!

 

 

 

・・というか、、

 

 

天気悪くないですか?

 

 

いやー朝はちょっと曇り程度だったけど今やドン曇り。せっかくの美しい旧市街観光なのに!!

写真を撮るために観光してるわけじゃないけどせっかくここまで来たから綺麗に撮ってあとから「美しかったなー♪」って振り返りたい!!

 

ということで翌々日の移動日の朝の天気が良かったので、旧市街をおかわり観光して写真を撮ってきたのでそちらも紹介したいと思います!!

 

 

聖ヤコブ教会リガ旧市街城壁リガ火薬庫三兄弟リガ大聖堂スウェーデン門聖ペトロ教会聖ペトロ教会

ほらやっぱり青空だと全然違う!!!(笑)

 

写真はなにが大事ってカメラでもスキルでもない。

「天気」だと思います。(笑)

 

青空と旧市街すっごく綺麗~(*’ω’*)!!

 

 

写真をとるひと

くにちゃんも張り切って写真を撮っていました。

お店にそんなにくっつかないとGoproに収まらないんですね(笑)

 

 

リガ大聖堂

張り切って記念撮影もしました☆

曇りの日は二人で撮ろうという空気感は流れなかったので、晴天は私たちのテンションに大きく影響を与えているみたいです(´▽`)

 

 

リガマンホール

マンホールも可愛い(´▽`)♪

 

 

さて、晴天の写真は終わりにして次に行きましょう!

 

 

バルト三国のセルフレストラン「LIDO」でランチ

LIDO

お昼ご飯はLIDOという指差しで注文できるセルフサービスレストランにやってきました!

ラトビアっぽいものを食べてみたいー!!

 

 

LIDO

ウクライナのプザタハタみたいな感じで店員さんに乗せてもらって最後にレジで精算します♪

 

キエフ|聖ソフィア大聖堂
キエフで教会巡り!美しい教会と毎日行きたいプザタハタ<Day253②>キエフで教会巡り!ということで、聖ムィハイール黄金ドーム修道院、聖アンドリーイ教会、聖ソフィア大聖堂の3つを巡ったので、その様子を写真付きでまとめました。どの教会も個性的でそれぞれに個々の魅力があってとても良かったです。よろしければご覧ください!...

 

LIDO

私が頼んだのはロシアが近いのでボルシチと、有名らしいロールキャベツ!

くにちゃんはスープと鶏つくねとピラフ?です(´▽`)

どれも美味しかった!!

 

二人合わせて8ユーロ(≒1010円)と安かったのですが、

後日一品変えて頼んだら13ユーロもしたのでこれ本当に8ユーロだったのかな?という疑問が生まれました(笑)

 

 

リガの中央市場

リガ中央市場

お腹をある程度満たしたところでリガ中央市場にやってきました!

市場のものは少し値段高めと聞いていたので、空腹で来て色々買ってしまうのを防ぐために食べてから来るというケチ根性・・(´▽`)

 

中に入ってみましょう!

 

 

リガ中央市場

リガ中央市場は世界遺産にも登録されている市場なんだそう!

飛行船の格納庫として造られた建物を転用しているので高さも奥行きも凄い(´▽`)!

 

巨大な4つの市場はそれぞれ特色があって面白いです♪

 

 

リガ中央市場リガ中央市場リガ中央市場

野菜・フルーツ・肉・魚などの食材もあるし、ビールを売っているカウンターもあるのでサラミやハムをちょこっと買ってビールと合わせているひともいました!

いくらがとっても美味しそう(*’ω’*)

 

 

リガ中央市場

飲食カウンターが集まる棟も(´▽`)アジア系フードもあって種類も豊富!

ラトビアはビールが美味しい国らしいのでみんなビールを飲んでて美味しそうだったーー!!!

 

 

しかしっ!

前評判通り確かにちょっとお高めな印象を受けたのと

ちょうどいいつまみが見つからなかったので私たちは何も買わずにチェックしてたカフェに移動することにしました(^^)/

 

 

リガの美味しいケーキカフェ

BakeBerry

やってきたのはBakeBerryというカフェ。

ケーキを食べたいという願いをくにちゃんが聞いてくれるようになったあたりが旅も終盤になってきたことを実感します(‘ω’)

 

 

BakeBerry

ケーキめちゃくちゃ綺麗( ;∀;)♡♡

「ヨーロッパのケーキ」だけど3~4ユーロ(≒380~500円)と思ったより安い!

 

 

BakeBerry

ケーキとカプチーノを注文(*’ω’*)しあわせ・・(*’ω’*)

Wifiも速かったのでコーヒーを飲まないくにちゃんもスポーツニュース×ケーキを楽しんでたので良かった(笑)

 

 

カフェでのんびりして、スーパー寄って宿に帰りました。

 

明日はトゥライダ城に出かけます!

 

 

生活の情報コーナー

本日のご飯

朝→ドーナツなど

昼→リトアニア料理

夜→カレー

自炊カレー

▼スーパーで青年がおすすめしてくれたこのビールが美味しかったです!!

ラトビアのビール

本日の宿

Mr.Hostel

▼お部屋

・ドミトリー(カーテンなし・ヘッドライトなし)

・清潔

▼お風呂&トイレ

・ホットシャワー&水圧◯

・若干詰まる

▼wifi

・速い

▼キッチン

・あり(何でもある)

▼その他

・スタッフがいちゃついている

 

本日使ったお金

5600円です。

(1ユーロ≒130円)

宿泊費:2100円

食費:3000円

雑費:500円

 

バルト三国にあるスーパーRimiのサラダバーがめっちゃ良かったので日本のスーパーにもサラダバーほしいなと思いました。

mizuho

****************************************************
ブログランキングに参加中です!
おもしろかったり、役に立ったりしたら
世界一周ボタンをぽちっとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
****************************************************

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です