カンボジア

ルーレットで地獄を見る。カンボジアのカジノでカイジになる<Day39>

こんにちは、みずほです。

 

日本は桜が咲いてきたようで、友達がお花見しているインスタを見るといいなーって思います。

昨年くにちゃんと千鳥ヶ淵の夜桜を見にいったときは、それはもう美しくて二人で感動しました。

 

結構混んでいますが、もし行かれたことのない方は行ってみてください!!

 

カジノで負けてくにちゃんがとんでもなく落ち込んだ日について(^^)/

 

プノンペンからバンコクまでのバス予約

朝、バンコクまでのバスのチケットを買いに行きました。

今回は間違いなくCAPITOL TOURで!笑

 

バンコクまでは、6:30出発の13時間で18ドル(≒2000円弱)です。

宿で予約できる口コミ最悪のバス会社は25ドル(≒2700円弱)だったので満足。

CAPITOLは乗ったことあったし口コミもいいのでぜひおすすめです!何より安いし!

 

 

いざプノンペンのカジノへ

バス会社まで歩いた疲れをとるためお茶して

 

 

東南アジアのドリンクは大きい

 

 

トゥクトゥク乗って(NO TUKTUK Tシャツ着てるのに笑)

 

 

イオンでランチして

 

 

 

いざカジノへ!!!

 

 

くにちゃんは今までラスベガスとメルボルンでカジノに行ったことがあって、どちらも勝っていたので結構自信があったんです。

 

 

でも・・

 

 

結局80ドル(≒8500円)負けました( ;∀;)

 

 

言い訳とは言いませんが、やっていたルーレットの機械が変だったんです。

(プノンペンのカジノは写真撮影禁止のため写真なし)

 

 

ルーレット機の卓に沢山人がいるときの状態としてはこんな感じでした(カジノ前に自分で表作っておきました。きもちわる。笑)

 

 

が少ないので、この後は2~4回が出てまたになるかなって感じなんですよ、いつもは。

 

同じ色の目が連続で5回出ることってほぼなくて、何なら6回以上出ることなんて何度もルーレットやってたけど1度もなかったんです。

 

でも気づいたらルーレット卓から人が全然いなくなって、くにちゃんともう一人になって黒に賭けていたところ、、

 

赤、赤、赤、赤、赤、赤、赤

 

 

えええ( ゚Д゚)有り得ない( ゚Д゚)!!!!

そんな確率有り得ない!!!

 

 

多分、アメリカとかオーストラリアとかみたいな裕福な国は、全体での売り上げとかを考えてる&もっとドカンとお金使う人がいるからそこから儲けてるんだろうけど

カンボジアはこれから頑張ろう国なので、1つのルーレット機ごとにどれだけ利益を出すかをシステムに組み込んでるんだと思います(遠吠)

 

 

それで、くにちゃんともう一人がにそこそこの額賭けるからばっかり出すようになったんじゃないかなあと・・

人が多いときは、確率論とか関係なく闇雲に賭ける人結構いるから利益出ていたんでしょうね。

 

 

 

確かに考えてみれば、同じ種類のルーレット機なのに人が沢山いる台と誰も座っていない台がありました。そういうことだったのか・・

 

 

 

そして負けたくにちゃんは大いに落ち込み、それはそれは大変でした。

カイジのキャラクターの気持ちがわかったそうです。笑

お金に少し余裕を作ってちゃんとしたご飯屋さんに入ろうとしてくれてたみたいで、その気持ちが私は嬉しかったです(^^)

 

 

 

漫画と違って8500円の話なのですが、それでも貧乏旅行の私たちにとっては厳しい勉強代でした。

 

 

カンボジアのカジノ行く際はご注意を!!!

 

 

確かに、儲けなきゃって感じだよなあ。

 

とぼとぼと夜明け前のカンボジアを彷徨いました。

プノンペン|独立記念塔プノンペン|独立記念塔プノンペン|トゥクトゥク

 

生活の記録コーナー

本日のご飯

朝→Sinan Restaurantでスムージーとチキンライス風のもの

 

昼→ポークカレー、唐揚げ棒、寿司

カレーが2ドルで幸せ

 

夜→チキンカレーと惣菜

カジノ負けたので安いものをかき集めたけどこれはこれで美味しかった(‘ω’)

 

本日の宿

早朝バスを待つために24時間カジノで夜を過ごしました。

寒かったです。笑

 

今日使ったお金

10100円です。(1ドル≒107円)

宿泊費:0円
食費:1350円
移動費:250円
カジノ:8500円

何事も引き際が大事ですね。欲張るといいことない。。

 

mizuho

****************************************************
ブログランキングに参加中です!
おもしろかったり、役に立ったりしたら
世界一周ボタンをぽちっとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
****************************************************

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です