アルゼンチン

朝焼け最高!思わず好きと言いたくなった赤く染まるフィッツロイ<Day358-360①>

Mirador Fitz Roy

どうもこんにちは、みずほです!

 

現在地は多分ガラパゴス諸島です。

くにちゃんが私とアシカの区別がつかなくなっている頃でしょう。

 

 

さて、358日目は移動しただけなので移動情報だけ別でまとめることとして省略して

エルカラファテ エルチャルテン バス
ペリトモレノ氷河のエルカラファテからフィッツロイのエルチャルテンへバス移動!エルカラファテからエルチャルテンまでのバスの移動情報です。料金・時刻表・所要時間・バスターミナルの位置情報をまとめています!参考になれば幸いです。...

359日目は天候見て休息日にしたのでさくさくっと書いて

360日目の1月30日にフィッツロイトレッキングをして朝焼けと麓の絶景を見てきましたー!!

めちゃくちゃ楽しかったです!!!!!!!!

 

 

エルチャルテンという町

エルチャルテンのスーパー

フィッツロイトレッキングの拠点となる町はアルゼンチンのエルチャルテンという町。

スーパーやお土産もの屋さん、宿泊施設が並び住宅はあまり見受けられないフィッツロイ観光のための町です。

スーパーマーケットはありますが写真のような規模感で、ペリトモレノ氷河のために滞在していたエルカラファテと比べるとだいぶモノが少なくなり、価格も少し高くなります(‘_’)

 

それでもアイスランドに比べれば全然安いですけどね(=゚ω゚)ノ(笑)

 

スーパーは3か所ほどあり、フルーツや野菜・肉・パスタ・パン・乳製品・お酒・飲み物・お菓子をそろえることができます。

我々は事前にパスタ・米等はエルチャルテンで買わないようにエルカラファテやサンティアゴで買いだめしておきました☆

 

私たちが行ったスーパーはこちら↓

 

 

359日目はフィッツロイトレッキングに持っていくフルーツやお菓子・パンなどを購入したりして準備日にあてました!くにちゃんが風邪っぽかったので療養日でもありましたが。笑

 

あ、自炊にはあまり困りませんでした(´▽`)

 

エルチャルテンで自炊エルチャルテンで自炊エルチャルテンで自炊

ポトフが美味しくできて良かったーー(´▽`)♡

くにちゃんが作ってくれた肉野菜炒めは中華テイストで美味しかったです(´▽`)♡

 

 

フィッツロイトレッキング用のパン

フィッツロイトレッキングに持っていくホットドッグも準備しました。ソーセージの下に玉ねぎのみじん切りを入れると美味しいです。

これで準備万端!!

 

いざ!フィッツロイトレッキングへー!!

 

 

の前にプチ情報。

 

エルチャルテン雑貨やさん

ここでフィッツロイのポストカードが1枚25ペソ(≒72円)くらいで買えます(´▽`)安い!

 

このパン屋の隣の隣くらいです↓

 

 

 

朝焼けフィッツロイを見に出発!

エルチャルテンの朝

おはようございまーす(こそこそ声)。

朝の3時半過ぎに起きてこそこそ準備して4時15分に宿を出発しました。

なぜこんな早起きなのかって私がババァなわけではなく

朝焼け☆SUNRISEを見に行くためです!

 

 

朝焼けを見るポイントはこちら↓

 

フィッツロイ地図

Mirador Fitz Roy(ミラドール フィッツロイ)」※赤ピンの下に青丸が広がっているところ

 

Googlemapでいうとここ↓

 

 

ですが、フィッツロイトレッキングはMaps.meを使う方がおすすめです!

Maps.meは詳細なトレッキングロードが表示されるので経路が分かりやすいです。

徒歩に強いですよねMaps.meは(´▽`)

 

 

Maps.meによると登山口からMiradorまでは1時間15分ほどかかり、宿から登山口までは30分かかります。

1月後半のこの時期は日が昇るのが6時半とのことなので6時に到着することを目標に、

自分の体力的に予定より早く着くことはないことを考慮したうえでしっかり1時間45分前に宿を出てきたわけです。

 

 

フィッツロイ登山口

はい、予定通り4時45分に登山口に到着しました。

暗すぎてiPhoneじゃ全然写りませんね。だからといって一眼レフを起動させるほど私はカメラにこだわりがあるわけではないのです。絶景だけを一眼レフで撮れれば満足なのです。

 

 

早速登りはじめましょう!

 

 

フィッツロイ朝日

背後から昇り始める朝日に焦りながら登ります。

 

登山道の写真は暗すぎて写りませんでしたすみません。

我々はヘッドライトなどという素晴らしい準備はしていないので、iPhoneのライトを使って足元を照らしながら登ります!

 

 

登山口からMiradorまでは階段&ゆるめの坂です。

ちょっときついですが休み休み行けば誰でも登れる程度(=゚ω゚)ノ

 

 

私と彼の間で25分歩く→5分休憩→25分歩く→…というペースを設けたのですが、

その休憩ごとに荷物持ちを交代するという方法をとったので手ぶらのときはさっくさくいけました。二人旅というのはこういうときに良いですね。

 

 

フィッツロイ朝日

朝日が昇ってくるうううううう!

道中にバナナやリンゴを食べながら登りました(´▽`)

 

 

Miradorに到着!朝焼けの様子は・・?

Mirador Fitz Roy

時刻は6:10!予定より10分遅れましたが日の出の20分前にMiradorに到着!!

木が生い茂る中を歩いたあと急にこの雪山の景色が広がったのでこれだけで結構感動ものでした。フィッツロイかっこいい!!

 

 

そういえばだいぶ明るくなってるけど・・これはもしかして朝焼けは終わっちゃったのかな?と思いながら展望台に登ると日本人女性がおひとりいらっしゃったので聞いてみると

「ホテルのスタッフに日の出は5時半と言われたので5時半に着いてからずっと見てるんですけど、まだ赤くはなってないですよ~。というか日の出って6時半ですよね~。」

 

良かった、赤くなるのが終わったわけじゃなかったんだ!それにしても日の出を1時間間違えて情報を伝えられると困ってしまいますね・・(^^;)

 

これから赤くなるのかしら?と思って後ろの空を見てみると

 

 

フィッツロイ朝日

うーん、これはどうなんだろう(‘_’)?雲が邪魔してるような・・これからなだけなような・・

と思いながら「寒いですねーっ」とお話して日の出時間を待ちます。

 

1月下旬は夏といえどエルチャルテンの朝は寒いので、出発時は超極暖ヒートテック×Tシャツ×ニット×ウルトラライトダウン×シャカシャカを着て、登っているときにウルトラライトダウンを脱ぎましたが足を止めて汗が冷えてくるとやっぱり寒いです。

くにちゃんは「寒いっ」となったら最後(すぐに風邪を引く)なのでウルトラライトダウンを着直してマスクしてフードまで被ってました。

 

 

朝焼けの空

あ!真上の雲が赤く染まってきた!!じゃこのあとフィッツロイも染まるかな?!

 

という頃に「つかれたーっ!」というフレッシュな声の日本語が聞こえてきました。

見てみるとフレッシュ感のある日本人3人。聞いてみると大学4年生の卒業旅行らしい。

何時に宿出てきたんですかー?と聞いてみたら、なんと、5時半に出てきたとのこと。

 

えっ、宿が登山口に近いとしても登るのめっちゃ早い( ゚Д゚)!

しかも今日のAM2時にエルチャルテンの町に着いたらしい( ゚Д゚)!

そして毎日長距離移動してるらしい( ゚Д゚)!

えっ、体力凄くない?大学4年生ってそんなに元気だったっけ?私大学卒業して5年経ちますが5年でこんなに差がつくの・・?え・・?

 

と自分の体力の無さに落ち込んでいると

わーーーーーーー!!!

 

 

Mirador Fitz RoyMirador Fitz RoyMirador Fitz Roy

めちゃくちゃ綺麗!!

フィッツロイさんが恥ずかしがって雲が被ってるけど、雲の赤みも相まって美しい!!

 

さっきまでの体力がどーだの話はどうでも良くなり、ひたすらシャッターを切ったり見とれたりを繰り返しました。

正直写真で見てたときはそんなに魅力を感じてなかったフィッツロイ&朝焼け、肉眼で見るとめちゃくちゃ凄いです。吸い込まれます。恋します。告白したくなります。フィッツロイにね。

 

 

フィッツロイ朝日

朝日の昇ってくる様子も素晴らしい・・

 

 

フィッツロイポーズ

一応フィッツロイポーズで記念撮影もしました。

 

ただこの素晴らしい時間も長くは続かず

 

 

Mirador Fitz RoyMirador Fitz Roy

赤は消え雲隠れのフィッツロイになっていきました。

赤く染まっていた時間は10分ほどだったと思います。その儚さも好き・・。(笑)

 

 

少し皆さんで小話をして、それぞれの道に進むことにしました!

それにしてもこの展望台に日本人しかいなかったけど、外国人の皆さんはフィッツロイの朝焼けに興味がないor見るなら展望台じゃなくて前日キャンプしてフィッツロイの麓で見てたりするんでしょうかね・・(´▽`)

 

 

Mirador Fitz Roy

明るくなってから撮ったMirador Fitz Royはこんな感じです。

展望台というより岩の盛り上がり、ですね(´▽`)

 

 

フィッツロイトレッキング開始!

フィッツロイトレッキング

さて、すっかり明るくなって足元も見やすくなりました!

フィッツロイの麓にある湖を目指してトレッキング開始です!

 

 

・・とここまで長くなったので続きは明日の記事で(^^)/

 

フィッツロイトレッキング
絶景!想像以上に楽しくてきつかったフィッツロイトレッキング<Day360②>アルゼンチンのパタゴニアでフィッツロイトレッキングをしてきました!朝焼けもとても綺麗でしたがフィッツロイの麓から見た景色も抜群で素晴らしかったです。トレッキングは途中までは平坦で楽しく、ラストは一気に上るのでメリハリもあり達成感もあり大満足でした!便利なお天気情報のサイトも貼っておきます♪...

 

mizuho

****************************************************
ブログランキングに参加中です!
おもしろかったり、役に立ったりしたら
世界一周ボタンをぽちっとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
****************************************************

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です