エクアドル

サンクリストバル島でアシカ&ウミイグアナと海水浴!スローライフを満喫できました<Day393-396>

ガラパゴス|サンクリストバル島

どうもこんにちは、みずほです!

 

南米に入ってからよく「イースター島とガラパゴス諸島どっちに行く?」という会話をしていました。

イースター島はモアイが沢山で神秘的だし、ガラパゴス諸島は固有の動物に会えるし泳げるし・・でもどっちも行くほど予算に余裕はないから、うーん・・

と悩みに悩んだ結果、モアイさんはイギリスの大英博物館で一応お会いしたので固有の動物に会えるガラパゴス諸島行きを決めました。生態系の保護ってこれからどんどん危うくなりそうだし。

イースター島も不思議がいっぱいで楽しそうなのでいつか南極に行くときに一緒に行けたらいいなーと思います(´▽`)。

 

さて、本日のブログではそんなガラパゴス諸島での日々をぎゅっとまとめて書いていきたいと思います!

393~396日目の3月4~7日の日記です(´▽`)

 

アシカさんと泳げました~!!

 

サンクリストバル島のビーチ

サンクリストバル島

サンクリストバル島はガラパゴス諸島の東に位置する島です!

イザベラ島と真ん中にあるサンタクルス島も個人旅行で観光することができますが、私達はサンクリストバル島だけ観光することにしました。

 

前回の日記↓

ガラパゴス諸島行きの飛行機
グアヤキルからガラパゴス諸島のサンクリストバル島へ!<Day391-392>エクアドルのグアヤキルからガラパゴス諸島のサンクリストバル島に飛行機で移動しました!空港でツーリストカードを作成して、サンクリストバル島で入島料を支払うことで無事入島できました。宿は現地で探すといいとネットの情報にありますが、私たちは事前にネット予約をすることをおすすめします。...

 

 

サンクリストバル島のビーチ

そしてサンクリストバル島の主なビーチは上記の4つ。

全部行こうとしていましたが、北側の3つで大満足してしまったので南にあるPlaya Loberiaは行きませんでした!

北の3つのビーチの感想をそれぞれ残しておきたいと思います♪

 

 

結果としてサンクリストバル島ではアシカ・ウミイグアナ・ガラパゴスベニイワガニ等を見ることができました~(^^)/

残念ながらウミガメ・ゾウガメとペンギンとアオアシカツオドリには会えず・・(*_*)

1番の目的はアシカと一緒に泳ぐことだったのでそれができて良かったです!

 

 

Playa Mann「お手頃ビーチ」

Playa Mann

中心地から1番近いPlaya Mannはずばり「お手頃ビーチ」です!

 

その理由はというと

 

Playa Mann

砂浜だけの場所があるので海に入りやすい!

 

そしてなんと!!

 

Playa Mann

ほぼいつでも?アシカがいる!♡♡(午前~昼に行きました)

しかしアシカは寝てることが多いのと、朝アシカが泳いでいるときに近づくとちょっと(アシカに)迷惑がられた気がするのであまり一緒に泳ぐのに適した場所ではないかな~と思いました(=゚ω゚)ノ

 

 

Playa Mann

ゆでてないのに既に赤いガラパゴスベニイワガニも沢山いました!!可愛い!!固有種!!

ガラパゴスベニイワガニは外見は赤いのに口元が水色で、あまりに目立つので外敵がいないのかなあ・・?(‘_’)

ゆでてないのに赤いカニが見られるとは新鮮♪

 

 

Playa Mann

そしてこれもガラパゴス固有種の!!ウミイグアナ!!写真真ん中にいます!!

イグアナは陸で生きる生き物ですが、ガラパゴスのイグアナはこの地に適応して進化して海を泳げる&海藻を食べて生活できるようになったそうです。

岩と同じ色なのでぱっと見では分かりづらいですが、よく見ると沢山見つかりました(笑)

 

 

海seaイラスト

Playa Mannだけで絶対に見たかったアシカとウミイグアナを見ることができてしまった!

一番近くて整ったビーチなのに・・

 

ということでお手頃ビーチと命名します!!(笑)

 

 

Punta Carola「イグアナビーチ」

次にやってきたのはPunta Carola

ここはずばり「イグアナビーチ」!!

 

岩がごつごつしていて海水浴はしづらく思えました。

しかしそのニックネームのとおり・・

 

Punta CarolaPunta Carola

ガラパゴス固有種のウミイグアナがたっくさんいます(笑)

間違えて踏みそうになるくらいいます。

タイミングがいいと目の前を泳いでくれたりするのでそれを見るのが楽しかったです(´▽`)

 

可愛い貝殻も落ちてたりするので、インスタグラマーと思われる女性たちが写真撮影を熱心に行ってました(´▽`)

 

Muelle Tijeretas「アシカと泳げるビーチ」

Muelle Tijeretas

中心地から1番北にある岩場のビーチMuelle Tijeretasはずばり「アシカと泳げるビーチ」でした!!

 

ただいつ行っても泳げるというわけではなくて

 

 

Muelle Tijeretas

透明度が高くて綺麗ですが、9:30頃に行くとアシカは泳いでいなくて右手の岩の洞窟のほうで眠っていましたzz

 

翌日、朝早め(8:20着)に行ってみると

 

Muelle TijeretasのアシカMuelle Tijeretasのアシカ

アシカが浮かびながらまったりしてる( ;∀;)♡♡かわいい( ;∀;)♡♡

 

このときは誰も海に入っていなかったので、入ってしまうと邪魔をしてしまう気がしてこの2頭が泳ぎ出すまで海に入るのは控えておきました(^_-)-☆

 

 

Muelle Tijeretasのアシカ

と思ったら海までの階段にもアシカ2頭!!可愛すぎる!!

アシカが泳ぎ出したところで私たちもどぼーーーん!!

 

 

Muelle Tijeretas

入ってみてもやはり海の透明度は高いですが魚は少ない!

アシカさんは遊びの泳ぎというより移動の泳ぎでしか現れないので、各岩場から写真奥の日陰に移動するそのタイミングを狙って写真を撮ります!

 

 

Muelle Tijeretasのアシカ

アシカさんきたーーー!!2頭!!

泳ぐの速すぎて一緒に泳いでいるというかただ同じ海に入っているだけというか(笑)

 

 

Muelle Tijeretasのアシカ

私は足のつかない場所が怖いので浮き輪でぷかぷかして時々海に潜ったりしていたのですが、くにちゃんが追っているアシカどこ行ったかな~と思って潜ったら真正面にいたのでめちゃくちゃびっくりしました( ゚Д゚)!こわかった( ゚Д゚)!ぶつかるかと思った( ゚Д゚)!

アシカさんの巧みな泳ぎで私を交わしてくれました(´▽`)☆

貴重な体験だったー!

 

何頭も泳ぎを見せてくれたのでとても楽しかったです!

 

そして私がぷかぷかぼけーっとしてたら子供アシカが岩場からやってきて私の周りをぐるぐるするという出来事があって、威嚇かと思ってビビりましたが噛んだり吠えたりは全くなかったので遊びにきただけだったのかもしれません(*’ω’*)

大人アシカは寝る&移動で泳ぐ&吠えるといった感じですが、子供アシカはやっぱりやんちゃで泳いで遊んだり子供同士でじゃれていてかわいかったーー(*’ω’*)

 

可愛すぎたアシカちゃんの動画もぜひご覧ください!

 

 

 

ウミイグアナの遊泳も撮影できました!

Muelle Tijeretasのウミイグアナ

 

イグアナが泳いでるー!すごーーーい!!

ウミイグアナさんは遅いのでくにちゃんがしっかり並走して泳いでました(笑)

 

 

ちなみにPlaya Mannにいたガラパゴスベニイワガニは見られませんでした!

ウミガメもここで見られるとの情報があったのですが、全く見られなかったのも少し残念でした(‘_’)

 

 

Muelle Tijeretasまでの道

Muelle Tijeretasは行くまでの道も綺麗に整っているので歩きやすくて良かったです!

くにちゃんは浮き輪を首にかぶって歩いていたので通りすがりの人にいつもちょっと笑われていました(笑)

 

ポンデライオンみたい(´▽`)

 

 

サンクリストバル島のビーチまとめ

ガラパゴス|サンクリストバル島

3つのビーチそれぞれ個性があって楽しめました(´▽`)!

 

ガラパゴス諸島の日差しは凄く強くて日焼けが大変なので、午前泳ぐ→シャワーして午後パソコンや漫画といったスローライフを過ごすのが私たちにはとても贅沢でした!

 

 

私たちはMuelle Tijeretasの海が1番楽しかったです!!!

 

 

近場でもアシカに出会えました

サンクリストバル島のアシカ

ある日、中心部の海岸沿いを歩いているとベンチに何かいました。

 

 

サンクリストバル島のアシカ サンクリストバル島のアシカ

アシカ!!!

ベンチで寝てる!!(笑)

ガラパゴス諸島はアシカと人間も共存しているんですねえ(*’ω’*)

 

 

サンクリストバル島のアシカ

そおっと座ってツーショットを撮らせてもらいました。可愛い。

私の母にこの写真を送ったら「くにちゃんめっちゃビビってるじゃん(笑)」という返事がきました。

くにちゃんはこの日、朝ビーチでアシカに吠えられたのでビビって少し腰が引けていたみたい(笑)

 

 

アシカの通り道

ここがアシカの海岸からの通り道みたいですね!

誰かがあけてあげたのかな?

 

 

サンクリストバル島のアシカサンクリストバル島のアシカ

海岸にもめっちゃいました(=゚ω゚)ノ

動物好きのくにちゃんは大興奮で写真を撮っていました。微笑ましい(^^)

 

少し北に進んで船のあるあたりに来てみました!

 

 

サンクリストバル島のアシカ

アシカさんが住んでいるのだからごみはごみ箱に捨ててほしいですね・・(*_*)

 

 

サンクリストバル島のアシカ

めっちゃいる・・(´▽`)♡

 

 

サンクリストバル島のアシカ

あれ?船の上にいるのって・・

 

 

サンクリストバル島のアシカ

アシカが寝てるーーーー!可愛いーーーー!!!

そこも寝床にしちゃうんですねーーー(*’ω’*)

 

船にロシアの国旗が描かれているのは何でなんでしょうね。

 

 

サンクリストバル島のアシカ

って言ってるときに足下にもいました。アシカパラダイス。

こんなに野生のアシカが見られるなんて思ってなかったので嬉しい!!

 

 

ビーチに行かなくても見るだけならここで楽しめました!

 

 

ガラパゴスのシーフードに舌鼓

サンクリストバル島の市場

サンクリストバル島にある市場は思ったよりも清潔感があって整ってて驚きでした。

生のお魚はサンタクルス島でしか買えないと聞いていましたが、

 

 

サンクリストバル島の市場

魚、買えました。凍らせてもってきてるかどうか分かりませんが、生の状態のものを買えました!

まぐろ、えび、たこ、その他ちょこちょこありましたがスペイン語で読めず・・(´▽`)

 

買って帰って宿で調理します!

 

調理する彼を見る猫

まぐろを調理する彼を見る猫ちゃん(笑)

 

 

ガラパゴスで買った海鮮で自炊

まぐろの醤油焼き、えびのアヒージョを作りました。

めっちゃ美味しくてびっくり(*_*)♡

外食もしてみようと思っていましたが、自炊で十分美味しいので外食はしないことになりました(笑)

 

 

たこポン酢たこのパスタ

たこを買ってたこポン酢とたこのペペロンチーノも作りました。

たこが美味しすぎてこれまたびっくりしました(笑)

くにちゃんはこれ以来「俺たこ好きだからさ~」とよく言うように(‘ω’)単純(‘ω’)

 

生のたこだったので初めて塩もみなどの下処理をして楽しかったです(´▽`)手がでゅるんでゅるんになりました。たこの下処理をガラパゴスでも調べられるインターネットって素晴らしい。

 

 

自炊する方は商店などにパスタなどは売っていますがちょっと高いのでエクアドル本土などでお米やパスタを買いだめして持ってくることをおすすめします!

調味料も忘れずに~!!

 

外食は安くて5~10ドル(≒550~1100円)くらいから食べられそうでした!

 

 

▼サンクリストバル島の市場の場所

魚のほかに肉や野菜や果物、飲食コーナーもありました。

 

 

その他サンクリストバル島おすすめグルメ

サンクリストバル島のパン屋

昨日のブログでも書きましたが、パン屋さんが安くて美味しいので朝ごはんにもおやつにも最適でした。

店内にはフリーWifiもあるので涼みながらのんびり過ごせて凄くよかった・・(´▽`)

 

 

サンクリストバル島のパン屋のくりーむぱん

特にこのクリームパンがお気に入りで毎日買ってました(´▽`)

1つ0.3ドル(30円ちょっと)と安くてふわっとしててちゃんと美味しい。

私たちが行ったときは17時頃に焼き上がりだったので16時半過ぎに行ってパンをつまみながら焼き上がりを待ってました(笑)

 

 

▼パン屋さん

 

 

そのほかには、

 

サンクリストバル島のかき氷やさん

サンクリストバル島にはこのトゥクトゥクがたまにいて、

 

 

サンクリストバル島のかき氷やさん

かき氷を売っています(´▽`)!!お値段1ドル(≒110円)!!

ずっと気になっていて買いたいなーと思っていたのですがタイミングが合わず、最後の最後空港に行ったときに駐車場にいらっしゃったので購入しました!

練乳がちゃんと練乳で美味しかったです!!いちごシロップは結構甘かったです(=゚ω゚)ノ

 

島でかき氷食べる、って事がなんか良いですよね・・(´▽`)

 

 

サンクリストバル島からキトへ

tame航空

サンクリストバル島からエクアドル本土のキトへの戻りはtame航空で帰りました。

なぜか私はランクアップの席で無料のお飲み物までいただいてラッキー(´▽`)☆

くにちゃんは普通にエコノミーで飲み物なしだったようです。ごめんね☆

 

 

キト空港からのバス案内

キトの空港はバス案内が分かりやすくて大変助かりました。

中心部からはだいぶ遠くにある空港なので近くまでバスで行ってそこからバスorタクシーで宿までアクセスすることに。

 

 

キト空港からのバスキトのバスターミナル

バスターミナル前にあるバス停で路線バスに乗ろうとしたら、どれも混んでるし路線番号は全くわからないしでお手上げだったのでタクシーで宿に向かいましたとさ。。

キトのタクシーはメーター式だったので明瞭で良かったです!!

 

 

キトの中華

夜ごはんは中華にしました。くぅぅーーー。美味しい。

南米=中華料理みたいになってきてますが、これもまた一つ観光だと思うことにしましょう、うん。

 

明日はキト観光日記をお送りします。

 

 

 

mizuho

(4日分もあるので生活の情報コーナーは割愛!!)

****************************************************
ブログランキングに参加中です!
おもしろかったり、役に立ったりしたら
世界一周ボタンをぽちっとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
****************************************************

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です